ワキガの人にお勧めの風呂の入り方

たくさん汗をかいたら、きちんとお風呂に入って体を清潔にしないと、皮脂汚れなどで体臭がしてしまうことがあります。

ワキガは汗の量は関係ないものの、やっぱりお風呂でしっかりと汗を出しておかないと、さらにひどく臭ってしまいます。

ですのでお風呂に入るのは必須のことですが、ワキガが治るということはありません。ですがお風呂の入り方を工夫することで、治すことはできないとしても、臭いを軽減させたり、症状を軽くすることは可能です。

まず基本の入り方としては、半身浴でできるだけたくさんの汗を出すということです。

汗をたくさんかくということは、それだけ老廃物や不要な成分をどんどん排出できるので、アポクリン汗腺に含まれる臭いの原因となる脂質やタンパク質、脂肪酸などを減らすことにつながります。

これらの成分の含有量が減れば、細菌によって分解されることで発生する臭いも軽減させることができますから、しっかりと汗をかきましょう。

そしてもう一つ実践したいのが、重曹もしくはミョウバンを入浴剤代わりに使うということです。

どちらもワキガ対策として有効とされていますが、これをお風呂に入れることでワキガの臭いの発生を抑える効果が期待できます。

重曹というのは古い角質を溶かして除去するという効果があります。

また、タンパク質や脂質を取り除く効果もあるので、ワキガの臭いの原因となる成分をしっかり除去することができます。さらに血行を促進する効果もあるので、汗の分泌量も増やせますから、ワキガ対策のためのお風呂にとても適しています。

ミョウバンには消臭効果がありますから、ミョウバンのお風呂に入るだけでワキガの消臭が期待できます。

また、収れん作用によって毛穴を引き締め汗の分泌を抑制したり、タンパク質を固まらせるという働きも持っています。汗の分泌量が減少したり、臭いの元の一つであるタンパク質が固まれば、ワキガの臭い自体を軽減することができます。

どちらもドラッグストアなどで手軽に購入できるので、半身浴の後にたっぷりお湯をためて重曹やミョウバンでケアするのがワキガの人にお勧めのお風呂の入り方です。

そして、お風呂を出た後は市販されているワキガクリームを塗ると翌日の臭いもかなり抑えることができて良いですよ♪

今の製品は持続性や刺激性も低く、昔に比べるとワキガ体質の方もかなり周りからも、わからないようになってきました。

大事な場面で手汗が出すぎないための対策方法

手汗をかくシチュエーションというのは人によって違いますが、多くの場合、ここ一番の大勝負や失敗してはいけないような大事な場面でかいてしまうことが多いのではないでしょうか。

その理由はとてもシンプルで、大事な場面で失敗が許されないというプレッシャーによって、交感神経が刺激されてしまうからです。

交感神経は刺激を受けると活動が活発になり、その結果汗腺に強い刺激を与えて発汗を促します。

特に手はその影響を受けやすいため、大事な場面になると手汗が出すぎてしまうことが多いのですね。

もちろん、大事な場面で手汗が出ても問題ないこともあるでしょう。

ですが、直接問題がなかったとしても、手汗を大量にかいてしまうと、あまり印象はよくありません。

手汗に対しては、気が弱い、小心者、余裕がない、嘘をついているなどネガティブなイメージが持たれてしまうこともあります。

実際にそうじゃないとしても、見た目的なイメージはコントロールできませんから、大事な場面では手汗をかきたくないと思うのは当然とも言えます。

そのための対策としては、やっぱり制汗剤を使うのが一番確実な方法になります。

制汗剤には汗の分泌を抑制する成分が使われているので、緊張などで手汗が出過ぎてしまうという方でも、しっかりと手汗を抑えることができます。

他の対策では、深呼吸をして気持ちを落ち着ける、メンタル面を鍛える、食べ物で改善するなどの方法も提唱されていますが、大事な場面での手汗にはあまり効果はありません。

もちろんまったく効果がないというわけではないのですが、大事な場面というのは、普通の環境ではありませんからどうしても精神的な重圧が大きくなります。

ですので自分で気持ちをコントロールすることが難しいので、手汗を抑える効果が半減してしまうのですね。

ですが制汗剤は科学的な根拠にのっとって作られているものですから、「手汗を抑える成分が入っているから大丈夫」というプラシーボ効果も手伝って効果的に手汗を予防してくれるので対策として一番有効と言えます。

女性の薄毛、育毛について語る

髪の脱毛、薄毛は男性ばかりでなく、女性にも深刻な問題になっているケースがあります。特に「おでこ」です。額が広いだけで自分を薄毛と自覚症状してしまう人が多いです。男性の場合であればM字ハゲといった言葉があるように額の生え際については異常に気にする傾向があります。

ですが、おでこが広くて毛髪量が少ない場合は薄毛ではなくても生え際は薄くなっているように見えるケースもあります。

個人差があっても髪があっても薄く見える場合もあるので深刻に考えすぎるのはNGでもあります。

ここで額の髪についてちょっとした豆知識を紹介したいと思います。

髪の毛を拡大してチェックすることができるツールをマイクロスコープといいます。額に生えている毛というのはほとんどが1つの毛穴に対して1本となっています。しかし額以降の頭髪に関しては1つの毛穴からは2本〜3本生えています。

髪量が少なければ上記のことは当てはまりませんが、頭髪に関して毛穴から1本しか毛が生えていないといった部分は頭髪全体でも10%〜20%程度と言われています。つまり髪は顔、身体に生えている体毛とは明らかに違います。

なにが言いたいのかと言うと額が広いのは薄毛などではなく個性であると自覚することで頭髪に関する余計な心配をせずに済むといったことです。

年齢を重ねると髪も細くなるので薄くなってきたと勘違いする人も多いです。これが勘違いを起こして育毛剤、育毛シャンプーなどを利用したり、高額な費用を支払、発毛クリニックなどに通う方も多いです。しかも効果を実感できないと嘆く。ですから自分の頭髪が本当に薄くなったのか。もしくは頭髪に元気がなくなっただけではないのか?といったように現状を理解することが大切です。悩むのはそれからで遅くありません。

女性の場合、男性と違い額の生え際から抜け毛、薄毛になっていく人は少ないです。しかし、遺伝的な性質。更年期にさしかかりホルモンバランスが崩れ、髪が細くなったり、頭皮が硬く張り、透けて見えるようになる現象はあったりします。

こういった場合、焦らずに頭皮、髪の状態を見て判断するようにしましょう。女性の場合、ホルモンバランスを直したりするだけでも髪が元気になる可能性が高いです。

硬く張っている場合は育毛剤などを利用して血行促進させてあげると頭皮も柔らかくスッキリした状態が作れたりします。

薄毛、抜け毛で悩んでいる場合、女性 育毛も視野に入れてケアをしていくことで早期段階で悩みの解消ができるのも女性ならではメリットです。

逆に男性の場合、男性ホルモンが薄毛に強く影響していたり、遺伝体質を受け継ぎやすいとされています。頭皮が硬くなってきた。朝起きたら枕に髪が一杯抜けていた…このような症状が見られた場合は男性型脱毛症の始まりかもしれませんので対策を取るようにします。

一般的な育毛剤はあくまで抜け毛予防程度の効果しかありません。皮膚学会も認めている育毛グッズとしてはミノキシジル、フィンペシアなどです。副作用のリスクもありますが、髪の回復に関して、世界中で多数の良い結果が報告されているのも事実です。

使う場合はしっかりとリスクを知った上で使うのが前提となりますが、発毛クリニック等でも処方される育毛剤やサプリになるので一度クリニックへの相談も良いかもしれません。

ケイタリングできるワキガ対策商品のおすすめ

最近のワキガ対策商品は機能性が高くなっていますから、朝塗るだけで一日中臭いを抑えられる、というものも発売されています。

ただ、残念ながらどんなに効果が高いと言われる商品であっても、完全にアポクリン汗腺の汗の分泌を抑えることは出来ません。

ですので、例え長時間効果が持続するというワキガ対策商品を使っているとしても、やっぱり途中でのケアも必要になります。

ですが家にいるのであれば、どんなタイプの商品でも簡単にケアをすることもできますが、外出している場合はケイタリングできるワキガ対策商品の方が便利です。

本来なら、ワキガをしっかり抑えるにはクリームタイプのものが一番なのですが、容量が大きいものが多いので、持ち歩くのにはあまり適していません。

また夏など暑い時期には溶けてしまうので、ケイタリング用であってもあまり持ち歩かない方がいいでしょう。

気温が高いときには、スプレータイプのワキガ対策商品がオススメです。

スプレータイプならベタツキもないので、パウダールームなどでシュッとひと吹きして、すぐに洋服を着ることができます。

また、最近は殺菌作用や消臭作用があるウエットシートも発売されています。

ウエットシートは直接脇の下を拭くことができますから、臭いの元となる汗をしっかり拭き取れるので、ワキガ対策により高い効果が期待できます。

こういったタイプの商品は、1袋10枚入りだったり個包装になっていたりというような小さいものが多いので、持ち歩きにとても便利です。

そしてもう一つオススメなのは、最近人気のロールオンタイプです。

スプレータイプよりも小さく、しかも脇の下に直接塗ることができるので制汗作用や消臭効果も高いのがロールオンタイプの特徴です。

使った後もすぐにさらっと乾くので、臭いやベタツキが気になったらその都度使えるので、外出先でもワキガのケアに効果的です。

普通の汗の臭いでも言えることですが、ワキガは特にこまめな対策を行うのが有効なので、自宅で使うもの以外にケイタリングできるものも一つ用意しておきましょう。

わきがを抑制する食べ物

ワキガはアポクリン汗腺から汗が分泌される限り臭ってしまうものなので、アポクリン汗腺がなくならない限り臭いは発生してしまいます。

ただ、エクリン汗腺からの汗と同じで、食べ物によってアポクリン汗腺への刺激を少なくすれば、汗の分泌量が減るのでワキガを抑制することはできます。

また食生活によってアポクリン汗腺が大きく広がってしまうことがあるように、規則正しい食生活を心がければ小さくすることもできます。

ですので、ワキガを軽減させるためにも食べ物や食生活には気をつけましょう。

まず、アポクリン汗腺は体が酸性に傾くことによって刺激されます。

酸性の食べ物はいろいろありますが、代表的なのは肉類など油分の多い食べ物やチーズやバターなどの乳製品です。

また、砂糖など甘いものも酸性に傾かせる性質を持っているので、こういった食べ物は控えるようにしましょう。

そして酸性への傾きを改善してくれるのが、抗酸化作用を持った食べ物です。

人間の体は弱アルカリ性が正常な状態なので、抗酸化作用によって酸化を防ぐことで酸性への傾きを改善して、臭いを弱くすることができます。

抗酸化作用を持った食べ物は、いちごやバナナ、レモン、ニンジン、大豆などが挙げられます。

緑茶も抗酸化作用に優れているので、こういった食べ物を積極的に食べて、体の酸化を防いで臭いの発生を抑えましょう。
また、ビタミンEは過酸化脂肪の発生を防ぐので、アポクリン汗腺の汗に含まれる脂質を減少させて臭いを抑制する効果が期待できます。

ビタミンEはアーモンドやうなぎ、かぼちゃ、明太子などに豊富に含まれているので、これらの食べ物を取り入れるのもオススメです。

ですが、抗酸化作用も持ち合わせていて、さらにワキガのもっとも強力な臭いの元となるアポタンパクに効果がある食べ物があります。

それがリンゴです。

リンゴには、アポタンパクの生成を抑制するという効果があることが研究によって発見されたので、現時点でワキガを抑制する効果が一番高いと言えるのがリンゴなので積極的に食べたいですね。

ワキガと多汗症について知っておくべき3つの知識

基本的にワキガだからと言って多汗症になることはありませんし、逆に多汗症の人はワキガということもありません。

ワキガの汗はアポクリン汗腺から出るものですし、多汗症はエクリン汗腺から出る汗なのでまったく別の症状になります。

多汗症というのは、特に気温が高くなくても、汗をかくような運動をしていなくても、普通の生活活動をしているだけでたくさん汗をかいてしまう病気です。

それなら汗っかきと同じでは、と思うかもしれませんが、汗っかきは汗をかくような状態や環境で通常よりもたくさんの汗が出てしまう症状です。

ですが多汗症は、汗が出ない環境でもどんどん汗が出てしまうので、日常生活を送る上で支障が出ることもあります。

ワキガの人の場合、脇の下にはエクリン汗腺に加えてアポクリン汗腺が存在しています。
このアポクリン汗腺から出る汗が常在菌で分解されることでワキガの臭いが発生するのですが、特に汗の量は関係ありません。

また、脇が多汗症になってしまっても、そもそも分泌される汗腺が違うので、例えたくさん汗が出て臭いが発生してもワキガとは違う臭いになります。

このように多汗症の症状はワキガとは全然違うのですが、だからと言って関係がないというわけでもないのです。

ワキガの人が多汗症になってしまうと、両方の汗腺から分泌される汗が混ざってしまうので、より一層ワキガが強くなってしまうことがあります。

それに、ワキガの人は多汗症になりやすいとも言えます。

というのも、ワキガになるということは、エクリン汗腺に加えてアポクリン汗腺もあるのですから、普通の人よりも汗腺が多いということになります。

汗腺が多ければ、その分汗の量も多くなってしまいますから、結果的に多汗症を発症してしまいやすいのです。

このように、症状は異なるワキガと多汗症ですが、ワキガの人は多汗症と無関係ではありません。

多汗症は汗の代謝異常によって起こるものなので、ワキガに加えて汗の量も多いと感じることがあれば、症状を悪化させないためにも皮膚科など医療機関でしっかり治療を行いましょう。

自律神経と手汗の関係性について

自律神経というのは、名前の通り意識に関係なく動き続ける神経で、24時間生命維持活動をするために働いています。

主な働きは、血流などの循環器、体温、呼吸器、排泄などのコントロールです。

自律神経が正常に働くことで、血液の流れを促したり、体温が上がりすぎたり冷えすぎたり、不要物をきちんと排泄するのをコントロールしているのです。

この働きの中で手汗に直接関係がありそうなのは体温コントロールですが、もっと深いところで関わっています。

それが自律神経を構成する交感神経と副交感神経のバランスです。

交感神経と副交感神経は、状態や時間によって交互にバランス良く働いて体を正常に保っています。

例えば、夜になると眠くなりますが、これは副交感神経が少しずつ優位になり、交感神経の働きが弱まっていくからです。

逆に朝になると、だんだん体が覚醒していって活動的になりますが、これは交感神経の働きが強まって、副交感神経は休みノ状態になります。

このようなバランスを保つことが健康な状態につながるのですが、自律神経は生活習慣や食事、ストレスなどで乱れてしまいます。

特にストレスや緊張などは、交感神経を活性化してしまうため、副交感神経とのバランスが崩れやすくなります。

自律神経のバランスが崩れると、交感神経が優位になってしまうのですが、この神経は体内機能を活発のするため汗腺を刺激します。

汗腺が刺激されると汗が出やすくなるので、結果的に自律神経の乱れは手汗をかきやすくなるという関係性があるのですね。

自律神経は自分でコントロールすることが難しいですから、一度乱れてしまうとなかなか元に戻りません。

手汗を気にしすぎたりすると、それがストレスを溜めてしまうこともありますし、落ち着かなくちゃと思えば思うほど、焦りで交感神経が活発になってしまいます。

ですので自律神経の乱れを改善するためにも、あまり神経質にならないようにリラックスして、できるだけ副交感神経が優位に働ける状態を作ってあげることも大事なのです。

家族総出!通信費の節約のために出来ること

通信費を節約しようと調べる中ではファミリーがキーワードになり、携帯キャリアではいずれでも様々な割引が実施されています。

一家で協力することでスマホやネット回線などの通信費を大きく削減することができるのですが、具体的にどのようなサービスがあるのでしょうか。

まずNTT docomoではスマホ向けのクロッシィでファミリー割引が実施されています。

このファミリー割引では無料通信分が2か月繰り越せる上に余った分は一家で分け合う事が可能です。

例えばお爺さんやお母さんなどがあまり電話を使わず無料通信分が余った場合には、その分をお父さんや子供などが分け合い使う事ができます。

無料通信分を一家で協力して無駄にせず使い切り、料金を低く抑える事ができるのです。

また3〜12歳までの子供が新たに新規契約する場合は条件を満たすとキッズ割が適用されますので、この場合も大きな節約に繋がります。

続いてauではスマホ向けで家族割が実施されています。

この割引は誰でも割と併用する事ができ、併用した場合の基本使用料は50%オフになるうえに、家族同士で国内通話料をする場合には24時間無料になる点が大きなメリットです。

割引は一家で最大10回線まで組む事ができ、同居していない場合でも適用されます。

また通話料だけでなく国内発信SMS(Cメール)に関しても無料になり、さらに無料通話付プランで使い切れず余った無料通話分もその月内で分け合う事が可能です。

またSoft bankではスマ放題とホワイトプランの双方で2種類の割引が実施されています。

まずスマ放題では家族おトク割により2回線以上契約した場合に契約中のデータ定額パックに応じて2年間割引され、またホワイトプランのホワイト家族24では国内通話と国内メールが24時間いつでも無料です。

それ以外では一家で複数回線を契約した場合に、親となる回線のデータ定額パックを子回線とシェアすることも可能で、いずれも一家で協力し合うことにより通信費を節約することができます。

wi-fiを使って節約!

私のおすすめする節約術はwi-fiを使います。この節約術はdocomoの通話はし放題で、通信量に制限があるプランがおすすめです。通信量を一番安いプランにします。の節約術ですが、wi-fiを使っていない時のデータ通信量を抑えることが1番です。まず、メールではなく通話で連絡をとります。相手にもよるとは思いますが、長々とメールのやり取りを行わずにすぐに電話をします。そうすればもちろん電話料金はかからないし、いくつもメールをする通信量を無くすことができます。

次に、何かをダウンロードする時がポイントです。アプリ、書籍、画像など、とにかくダウンロードするには多くのデータ通信量がかかります。この場合、wi-fiが繋がっている時に一気にダウンロードをしておきます。これだけでかなりの節約になるはずです。

万が一契約しているデータ通信量を超えてしまっても、データ通信のスピードは遅くなってしまいますが全く使えなくなってしまう訳ではありません。どうしても素早くデータ通信を行いたい場合はダウンロード量を追加購入する事もできます。

データ通信量をオーバーしていてもwi-fiに繋げば関係なく普段のスピードでデータ通信を行えます。
このような術を活用すれば通信費用を節約できます。